TEL 052-961-8501
FAX 052-951-6916
aichi@kenkyo-sin.org
〒461-0011
名古屋市東区白壁一丁目50番地
(愛知県白壁庁舎内)
TOP > 行事・募集 > あいち教育賞の作品募集
あいち教育賞の作品募集
令和4年度、愛知県教育委員会と公益財団法人 愛知県教育振興会が主催して「あいち教育賞」を創設しました。愛知県内の教職員による日頃の研究と実践の成果を広く募集し、顕彰するものです。また、優れた研究・実践を普及し還元することで、教職員の更なる資質向上に役立てるとともに、学校教育の充実を図ります。
 なお、上位入賞作品は、『<あいち教育賞>研究・実践集』として、1冊にまとめて発刊する予定です。

第1回(令和4年度)
あいち教育賞の作品募集
主催:愛知県教育委員会
公益財団法人 愛知県教育振興会

募集部門及び応募資格
○個人の部…県内の公立学校(幼稚園・小中学校及び義務教育学校・高等学校・特別支援学校)に勤務する教職員
○共同の部…県内の公立学校(同上)の教職員で構成するグループ
募集内容 日頃の研究や実践の成果を文章等でまとめたものとする。
提出期間 令和4年7月1日(金)~8月4日(木)
提出先 〇名古屋市立を除く市町村立の幼稚園・小中学校及び義務教育学校は、市町村教育委員会を通じ、所管の教育事務所へ。
〇県立学校は、愛知県総合教育センター研究部教科研究室へ(郵送可)。
※県立学校は、県立(豊橋市立、瀬戸市立、刈谷市立、豊田市立を含む)の高等学校及び特別支援学校を指す。
〇名古屋市立学校(幼稚園を含む)は、名古屋市教育委員会指導部指導室へ。
入 賞 ○最優秀賞…賞状及び副賞10万円(部門ごとに1点以内)
○優秀賞 …賞状及び副賞3万円(部門合わせて5点以内)
○佳 作 …賞状及び副賞(部門合わせて15点程度)
※公益財団法人 愛知県教育振興会から副賞を授与する。
発表及び公開
〇審査結果は、令和4年12月中旬頃、愛知県教育委員会のウェブページほかにて発表する。
〇最優秀賞及び優秀賞作品は、『<あいち教育賞>研究・実践集』及び愛知県総合教育センターのウェブページに掲載する。
その他 
応募の制限 次に掲げる研究・実践等は応募できない。
○研究誌(大学等の研究誌を含む)、雑誌、新聞等に掲載されたもの(ウェブページ上に公開されたものも含む)。
ただし、県、市町村及び事務協議会の研究誌及び校内研究紀要の範囲内で公表されたものについては、応募することができる。
○出版社、新聞社等の募集する懸賞論文に応募したもの、または本年中に応募予定のもの。
提出用紙
○本文はA4判用紙4枚以上6枚以内(片面使用)とする。資料(表・図・写真等)を含む。ただし、当面は10枚まで可。
○40字×45行(横書き・上綴じ)、文字サイズは10.5ポイント。
○余白は用紙の上部に2.5cm以上、下部及び左右に2cm以上を設ける。
○本文は彩色しない。資料は白黒印刷でも分かるものとする(公益財団法人 愛知県教育振興会発刊の『<あいち教育賞>研究・実践集』に掲載する際は白黒印刷になる)。
〇上記を満たさない作品は審査対象外とする。
提出留意点
○表紙は別紙様式1を使用し、必要事項(題名、氏名、概要等)を記載する。参考文献・引用文献を用いた場合は別紙様式2を使用し、本文とは別に最終ページに添付する。表紙に資料を掲載しない。
○作品(1部)とともに、応募票(別紙様式3)2部をクリップで添付する。
○別紙様式1~3は愛知県総合教育センターウェブページからダウンロードする。
○応募作品は、所属長の承認を得て提出する。
※ 応募等の詳細については、愛知県教育委員会からの募集要項をご覧ください。
※ あいち教育賞に応募する際のポイントや書き方については、愛知県総合教育センターのウェブページ をご参照ください。
 
ページのトップへ戻る