TEL 052-961-8501
FAX 052-951-6916
aichi@kenkyo-sin.org
〒461-0011
名古屋市東区白壁一丁目50番地
(愛知県白壁庁舎内)
TOP > 教育的刊行物の編集及び刊行(家庭教育を支える)

教育的刊行物の編集及び刊行

 家庭教育を支える
月刊誌『子とともに ゆう&ゆう』
 [B5判 68ページ 頒価1冊300円(税込) 年間12冊3,600円(税込)]
 愛知の子どもたちの健全な育成を願い、PTA機関誌として昭和30年に『子とともに』を創刊。その後、平成14年度に新書名『子とともに ゆう&ゆう』のもと、新版として内容の全面見直しを実施。親の役割や家庭のあり方など、親と子の問題を幅広くとらえ、学校・家庭・地域を結ぶ懸け橋となるよう、愛知県小中学校PTA連絡協議会、名古屋市立小中学校PTA協議会、愛知県小中学校長会、名古屋市立小中学校長会が編集。
ゆう&ゆう
令和3年度4月号
〔5つのポイント〕
①家族一緒に楽しめる
毎月、様々な著名人にインタビューする「素敵にトークタイム」。4月号はSKE48の須田亜香里さんです。
新連載の「英語で言ってみよう」「ふしぎ! 実験ラボ」は、英語や科学を楽しく学べます。
また、「あいちのいきもの」は心に残る童話で、読み聞かせに最適です。
②子育てに悩んだ時に
アナウンサーの大石邦彦さんの「パパ育日記」や「小野田先生の出前講座 ~親と学校をつなぐ~」「東ちひろのぽかぽか子育て」など
著名人の手記や専門家のアドバイスは、悩んだ時のヒントになります。
新連載の「エッセイ 思い出の先生」には、4月号でお笑いタレントの光浦靖子さんが登場!
③子どもが遊べる
「こども倶楽部」ではクイズやまちがいさがし、漫画など盛りだくさん。
クロスワードパズルを解いて、プレゼントに応募しよう。
④魅力的な写真
「カメラレポート 学校、地域から」では毎号、学校や地域の活動の中での、子どもたちが生き生きと輝く姿を写真で紹介します。
⑤PTA活動の参考に
「となりのPTA」では、特色のあるPTA活動や、おやじの会などの取り組みを具体的に紹介。

<夏の読み物として令和2年7月に発刊>
 『あいち発見 コレ,な~んだ⁉③』
小学校3~6年生、中学生向け
[B5判 84ページ 頒価900円(税込)]
 県内の特徴的な産業や文化、史跡などをクイズ形式で紹介することで、楽しく読める内容として発刊する。また、関連の施設や体験方法を紹介し、読者の興味・関心に広がりをもたせ、親子で休日に出かけたり調べ学習をしたりするきっかけとなるよう発刊。
あいち発見
あいち発見
コレ,な~んだ⁉③
 『まんが あいちむかしばなし①』
小学校1~3年生、園児向け
[B5判 80ページ 頒価800円(税込)]
 

 愛知に伝わる昔話や伝説を、子どもたちに親しみやすいよう「まんが」で紹介することで、親子の心のふれあいを促すとともに、子どもたちに生きる勇気を与え、健全な心と豊かな想像力を育むことを願って発刊。

子育てQ&A
まんが
あいちむかしばなし①


<冬の読み物として令和2年12月に発刊>
●あいち・読書タイム文庫

 児童文学賞 短編部門・長編部門の秀作を集めたシリーズの最新刊。
 気軽に手にできる書籍として、また、親と子が楽しく読める書籍として大好評。
 子どもたちの心を豊かに育むとともに、読書活動推進の一助になることを願い刊行。

 『カフンチョウ』
小学校1~3年生、園児向け
[B5判 52ページ、オールカラー 頒価700円(税込)]
4作品収録[第44回児童文学賞短編部門上位入賞作品]
「カフンチョウ」しらき ゆうこ 作(優秀賞)
「じいちゃんロボ」こまつ のぶえ 作(優秀賞)
「くま先生の しょパン」たにもり さよ 作(最優秀賞)
「みらいからの おとしもの」いいだ しんや 作(優秀賞)
カフンチョウ
カフンチョウ
 『バトンをつなげ!』
小学校4~6年生、中学生向け
[B6判 218ページ、一部カラー 頒価700円(税込)]
3作品収録[第44回児童文学賞長編部門上位入賞作品]
「バトンをつなげ!」西窪 あやこ 作(優秀賞)
「鏡の向こうのケンタ君」平松 悦子 作(最優秀賞)
「ぜったいなんて」おかだ とも 作(優秀賞)
※オリジナルしおり付き
バトンをつなげ!
バトンをつなげ!
購読申込/問い合わせ
ページのトップへ戻る