TOPわが家のしつけ Q&A > 基本的生活習慣などに関すること(息子中心の生活になって混乱)
基本的生活習慣などに関すること
息子中心の生活になって混乱(中2・男子)
Q
息子のことで家の生活リズムが乱れている。部活動後帰宅し、食事するとすぐ寝てしまい、夜中に勉強を始め、また寝るのが3時、4時。その間、わたしも心配で起きている。息子は、朝は起きられず、もめごとの原因にもなっている。
イラスト

A

人にはそれぞれに適応した生活リズムがあります。しかし、現在のリズムはあまり好ましいとはいえません。今の状態では、時間だけの問題ではなく、心の連帯感までなくしてしまうのではないかと心配です。このような状態が続くと、本人はもちろん親ごさんまで体調をくずしてしまうでしょう。

今までに、親ごさんは、こんな生活リズムではだめだから、なんとか直すようにと助言をしてこられたと思います。息子さんは今のリズムがベストだと思っているが、家族のほうはそう思っていないという両者の考え方のずれを修正していくことが大切です。そのためにはご両親が共通理解をし、親としての立場から話し合いをもつことが必要でしょう。

息子さんと家族との生活のずれは、青年期特有の、家族とのかかわりがうっとうしく、自分一人の生活に浸りたいという願望からの行動かもしれません。

話し合いのとき、次のようなことに留意されたらいかがでしょうか。

現在の生活リズムがベストではなく、もっとほかによい生活の仕方があるのではないだろうか。例えば、今のリズムを変えるなら、食事後家族と語らう、テレビを見る、趣味に少し時間をさくなどして精神的にリラックスして学校生活のことを忘れ、リフレッシュして机に向かう。
深夜、一人気分よく勉強して満足しているようだが、自分の思ったほど能率は上がっていないのではないだろうか。
自分の生活だけが存在するのではなく、家族とたいへん関係が深く、今のリズムは自分本位な生活であることを理解させる。
今のままでは、熟睡できず健康上よくない。

すぐに切り替えることはできないかもしれませんが、少しずつ改善してみてください。


ページのトップへ戻る